投資方針

【資産公開】2020年の投資結果と資産まとめ&2021年の投資方針

こんにちは、ねるこ(@neruko_toushi)です。

2017年11月に初めて株を買ってから、丸3年以上が経ちました。
2020年は私にとって投資3年目の年で、これまでの失敗や自分の生活スタイルを踏まえて投資スタイルを変化させた1年でもありました。

そんな2020年を振り返りながら1年間の成績を公開しつつ、2021年の投資方針などを考えたいと思います。

ねるこ
ねるこ
1年間の総まとめ!

大納会後の資産合計・保有商品一覧を公開

2021年1月1日現在の資産合計はこちらです。

楽天証券より

資産合計は4,866,284円です。
去年の年末は3,408,405円だったので、140万ほど増えました。

保有商品の一覧はこんな感じです。

個別株↓

種別銘柄口座保有数量平均取得価額
国内株式大和ハウスNISA100 株3,976.00 円
国内株式ディア・ライフNISA200 株573.50 円
国内株式スタジオアタオ特定2,000 株741.18 円
国内株式スタジオアタオNISA400 株715.00 円
国内株式ダスキン特定100 株2,849.35 円
国内株式ハーバー研究所特定100 株7,968.00 円
国内株式東海カーボンNISA100 株1,057.00 円
国内株式ノリタケ特定100 株3,097.75 円
国内株式MTG特定100 株6,935.25 円
国内株式MTGNISA100 株1,697.00 円
国内株式ソフトバンクNISA100 株1,494.50 円
米国株式アイロボット特定15 株91.3213 USD
米国株式SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETFNISA55 株38.8747 USD
米国株式マイクロソフトNISA1 株107.5200 USD

投資信託↓

楽天証券より

ちなみに去年の2020年の1月2日の資産合計と保有株一覧はこちら。

楽天証券より
楽天証券より

2019年と2020年を比べてみると、含み損のまま持ち続けているスタメン個別株が多いですが、新しく高配当株や優待狙いの株が増え、投資信託の割合も増えました。

ねるこ
ねるこ
保有資産の総額も大幅に増えました

2020年中の追加資金総額

2020年中に楽天証券に入金した額は1,456,931円、出金した額は250,000だったので、

1,456,931ー250,000=1,206,931

ということで、

2020年中の追加資金額 1,206,931円

でした。

投資王
投資王
一般NISA枠分の120万+αを入金した感じだな

2020年の損益まとめ

①株の売買(実現損益)

2019年はほとんど売買していませんでしたが、2020年は積極的に売買していました。

特定口座↓

楽天証券より

合計すると、特定口座での譲渡損益が122,824円で、うち源泉徴収税額が24,925円、

NISA口座↓

楽天証券より

そして、NISA口座での譲渡損益が22,018円だったので

122,824ー24,925+22,018=119,917

ということで、

2020年中の売却益(税引後) 119,917円

でした。

ねるこ
ねるこ
コロナ禍にしては頑張った!

②配当・分配金

2020年中にいただいた配当・分配金はこちら。

楽天証券より

合計すると、65,277円と82.66USドル(税引後)でした!
去年は32,379円と1.69USドルだったので、2倍以上となりました。

高配当銘柄に投資した結果が出たなと感じます。

ねるこ
ねるこ
不労所得って感じで嬉しい

③貸株サービスからの入金

貸株サービスは2018年から利用しているのですが、2020年も継続して利用していました。

楽天証券より

2020年中に貸株でもらったお金は、合計24,856円
(ちなみに2019年中にもらった合計は36,200円だったのでかなり減っちゃった)

配当金よりは少ないですが、私の持ち株は貸株料が高いものが多いので、なかなかのお小遣いになっています。

ちなみに基本的に「株主優待・予想有配優先」で貸し出しているので、優待も配当もしっかりいただいております。

2020年を振り返って思うこと

2020年はNISA枠で高配当株を積極的に購入した年でした。
おかげで年間にいただいた配当は大きく増えました。

あとは、2019年から始めた投資信託やイデコの積み立ての額を増やして、ほったらかしでも投資が続けられる仕組みを更に強化した一年でもありました。

そして、コロナの影響で細かい売買を繰り返したので、万年塩漬けだった持ち株が少し変化しました。

相変わらず含み損の多いポートフォリオですが、損切りしたり、ナンピンしたりして、ちょっとずつ改善されている気がします。

2021年の投資方針は?

2020年と大きく違うところは、2021年からつみたてNISAを始める、というところです。

2017年に投資を始めた時から、ずっと一般NISAを利用して来ましたが、思うところがあり、2020年中に切り替え手続きをしました。

↓切り替えることにした理由などは、こちらの記事に詳しく書いています

一般NISAの枠は120万円ですが、つみたてNISAは40万円になるところも、これから育休に入り、自分の収入は減る私には、ちょうど良いかなと思っています。

ちなみにつみたてNISAで積み立てる予定の投資信託は、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)です。
これ一本にするつもりです。

より、ほったらかし&安定志向のポートフォリオになりそうですが、日中板が見れるようになるので、育児の合間に短期売買もやると思います。
自分が下手なのは分かっているので、ほどほどにするつもりではありますが。笑

そして、第二子出産予定なので、第二子分のジュニアNISAも始めたいと思っています。

第二子のジュニアNISAも、第一子と同じく投資信託+高配当優待株で固めるつもりです。

↓我が家が悩みに悩んで決めたジュニアNISAの投資方針はこちらの記事で詳しく書いています

ジュニアNISAの枠も満額使いたいので、80×2=160万となり、ちょっと厳しいかなぁとも思いますが、節約や副業を頑張って資金を捻出したいと思います。

ちなみに自分の口座もジュニアNISA口座も管理は私ですが、自分口座は自分のお小遣いで運用していて、ジュニアNISAは夫婦の共通の財布や両親等からもらったお祝い金を財源に当てています。

なので、気楽に運用できる自分口座と違い、ジュニアNISA口座は責任重大です。笑

2021年も柔軟に、ちょっとずつ前に進んでいけますように!

ねるこ
ねるこ
がんばるぞー

インスタ、ツイッターやってます!

インスタでは投資やお得情報の発信、ツイッターでは日常のあれこれや買った銘柄のことなどを呟いてます。

ABOUT ME
ねるこ
ねるこ
3歳&0歳兄弟の母です。自分の幸せと家族の未来のために、働き方改革中&お金のことを勉強中。私と同じような、自立したいママ、堅実に資産運用したいママを応援したい!このブログがそんな誰かの役に立ったり、一歩踏み出すきっかけになるといいなと思いながら書いてます。お仕事の依頼もお待ちしています。
あなたにおすすめの記事