楽天経済圏

楽天ポイントでビットコイン買ってみた!「楽天wallet」と「ポイントビットコイン」の違いとは?

こんにちは、ねるこ(@neruko_toushi)です。

わたくし、最近ビットコインデビューしました。

ビットコイン、前から気になっていたんですけど、なんとなく響きが怪しかったんで怖かったんですよ。
(知らないことはとりあえず怖がるスタイル)

でも、楽天ポイントでビットコインを買えることを知って、楽天ポイントだけで買えるならいいかなぁと思い、試しに買ってみたのです。

ねるこ
ねるこ
そういえば、今の資産運用のメインになっている投資信託も、初めは楽天ポイントで恐る恐る買ったんだっけ。

私が利用した、楽天ポイントでビットコインデビューできるサービス、「楽天ウォレット」と「ポイントビットコインby楽天PointClub」について紹介します。

そもそもビットコイン(BTC)って?

というかそもそもビットコインって名前は知ってるけど、よく分かってない…という方へ。

ビットコイン(BTC)を一言で言うと、ズバリ仮想通貨の代表格です!

仮想通貨とは、電子データのみでやりとりされる通貨のこと。
法定通貨のように国家による強制通用力(金銭債務の弁済手段として用いられる法的効力)を持たず、主にインターネット上での取引などに用いられている通貨のことで、暗号資産デジタル通貨とも呼ばれています。
ビットコインの他にも、イーサリアムやリップルなど、たくさんの仮想通貨があります。

ちなみにビットコインは初めて世に出た仮想通貨で、2008年にサトシ・ナカモトによって発明されました。

ねるこ
ねるこ
え?日本人??なんだか一気に親近感。
投資王
投資王
偽名かもしれないし個人じゃなくてグループかもしれないし、謎に包まれた存在。

ビットコインの特徴は、

  • 中央銀行が存在せず、国家の権威も保証も受けない
  • 取引台帳はインターネット上に分散保存される
  • 発行枚数は2,100万枚と決められている
  • 世界中にリアルタイムで送金できる
  • 利益は雑所得にあたり、所得に応じた累進課税が適用される
  • 株と違って特定口座で源泉徴収する仕組みがない

ということ。

ちなみにチャートはこんな感じで波はあるものの、すんごい爆上げ。
右肩上がりすぎてちょっと怖いくらい。

DMM.comより

ビットコインの値上がりに期待してビットコインを購入するのが、ビットコイン投資なわけですが、ビットコインって株式と比べると、歴史も浅いし信頼性も乏しいし、ボラも高いし…。
投資というか投機ですよね。

ねるこ
ねるこ
あくまで個人的な見解です!

私はそこら辺に躊躇して、これまでビットコインに手を出せなかったんですが、ビットコイン誕生から10年以上経って、いきなり消えてなくなるような存在でもなさそうだし、チャートを見る限りまだまだ上がりそうだし、ちょっとだけ買ってみるか?と思った次第です。

投資王
投資王
浅い理由

楽天ポイントをビットコインに使えるサービスは2つある。その違いとは?

現在、楽天ポイントをビットコインに使えるサービスこの2つ。

  1. 楽天Wallet
  2. ポイントビットコインby楽天PointClub

両者の大きな違いは、「ビットコインを実際に購入できるがどうか」です。

楽天ウォレットはビットコインを含む様々な仮想通貨を楽天ポイントを利用して購入することができますが、ポイントビットコインはビットコインを実際に購入するのではなく、ビットコインの動きに合わせて楽天ポイントが増減する、ポイント運用体験サービス。実際にビットコインを購入するわけではありません。

①楽天ウォレットの特徴

楽天ウォレットは、楽天ポイントを使用してビットコイン等の仮想通貨を購入することができるサービスです。

特徴は、

  • 楽天ポイント(通常ポイントのみ、100ポイントから)で仮想通貨を購入できる
  • 売却すると楽天キャッシュにチャージされる(現金になるわけじゃない)
  • 楽天銀行と連携させればいつでもリアルタイムで入金できる
  • 取扱通貨は現物取引で3種類(ビットコイン (BTC) , イーサリアム (ETH) , ビットコインキャッシュ (BCH))、証拠金取引で5種類(ビットコイン (BTC) , イーサリアム (ETH) , ビットコインキャッシュ (BCH),ライトコイン (LTC),リップル (XRP))
  • 売買手数料は非公開で都度変更される
  • 最短即日で口座開設できる
  • SPUの対象(+0.5倍)

ということ。

スプレッドコスト(売買手数料)が他の取引所と比べると高め(非公開ですが大体2〜7%)なのと、売却後に現金になるわけではく、楽天キャッシュにチャージという形になるのがデメリットですが、ラクマ(楽天が運営するフリマ)を経由すれば銀行口座に現金として出金できます

楽天ポイントのみで購入することもできますが、一部だけ楽天ポイントを利用することもできますし、もちろん現金のみでも購入できます。

②ポイントビットコインby楽天PointClubの特徴

ポイントビットコインby楽天PointClubは、楽天ポイントでビットコインの疑似投資ができるサービスです。

特徴は、

  • 楽天ポイント(通常ポイントのみ、100ポイントから)でビットコインの擬似投資ができる
  • 1ポイント単位で引き出せる
  • 売買の手数料はポイントで引かれる
  • 口座の開設なしで利用できる
  • 増加したポイントに税金はかからない

ということ。

対象の仮想通貨はビットコインのみです。

ビットコインを購入するわけではないので、口座の開設等、面倒なことは必要ないのが大きなメリットです。
楽天のアカウントと楽天ポイント(通常ポイント)、「楽天PointClub」アプリさえあれば始められます

ポイント増減サービスなので、増えたポイントには税金がかからないのもメリットですね。

購入に通常ポイントしか使えないのは楽天ウォレットと同じですが、ポイントビットコインはあくまでポイント増減の体験サービスなので、楽天ウォレットと違って売却後も楽天ポイントのままです。

楽天ウォレットでビットコインを購入する方法

①楽天ウォレットに口座を開設する

楽天会員じゃない場合は、楽天会員の登録が必要です。
なお、楽天銀行に口座を持っていると、本人確認が銀行口座でできるのでめちゃ楽です。なければ運転免許証などで本人確認します。

②楽天ウォレットアプリをダウンロード

楽天ウォレットアプリをダウンロードしてログインします。
楽天ウォレットは、「Authenticator」というGoogleの認証アプリも一緒にダウンロードして、2段階の認証システムで開くシステムになっています。

ねるこ
ねるこ
セキュリティが高いのは安心なんだけど、この2段階システム毎回めんどくさいんだよね。笑

③楽天ポイント交換を選んでビットコインを購入

アプリを開くと、楽天ポイントの残高が反映されていて、楽天ポイントから簡単に購入できます。

ポイントビットコインby楽天PointClubでビットコインを体験する方法

①ポイントビットコインby楽天PointClubアプリをダウンロード

まずは「ポイントビットコインby楽天PointClub」アプリをダウンロードして、楽天アカウントでログインします。

②アプリを開いてポイントビットコインの画面に

アプリを開くと以下の画面になるので、左上のバーを開いて「ポイントビットコイン」をクリック。

③楽天ポイントを追加

通常ポイントを持っていれば、「追加する」のタブから100ポイント単位で運用することできます。

引き出したい時は「引き出す」からポイントを引き出せますよ。

ねるこ
ねるこ
拍子抜けするくらい簡単に始められるよ

楽天ウォレットが新たにSPUの対象(+0.5倍)に!

楽天ポイントでビットコインを体験できる楽天Walletとポイントビットコインは、私のような楽天ユーザーがビットコインデビューするのにぴったりでした。

ハードルの高さ的に、楽天アカウントさえあれば利用できるポイントビットコインの方が気軽に始められますね。
ポイントビットコインでビットコインの値動きを体験してみて、面白いと思ったら楽天Walletの口座を開いて実際に買ってみる、という流れでしょうか。

ねるこ
ねるこ
私もまずはポイントビットコインから始めました

また、楽天ウォレットは8月から新たにSPUの対象になっていて、合計30,000円以上暗号資産現物を購入(ポイント交換含む)すると、楽天市場のお買い物がポイント+0.5倍になります。

詳しくは楽天公式ページをチェック

正直、3万って金額的にハードル高い上に0.5倍なのかよ…!って思いましたが、買ってみました。
3万円分。

楽天ポイントと現金を併用して購入しました

ずっと保有するかどうかは分かりません。ビットコインが値上がりしたり、今後お金が必要になったら出金するつもりです。

SPUの対象になったことで、楽天ユーザーにとって、楽天ウォレットを利用するメリットが増えたのかなと思ってます。
私はポイントビットコインは卒業し、今後はSPU目的で楽天Walletを使っていこうと思ってます。

ちなみに楽天Walletは、ポイントサイトであるハピタス経由で登録するとハピタスポイントがプラスで貰えるので普通に始めるよりちょっとお得に始められますよ〜。

ハピタスに登録する

なお、私のように楽天ポイントを利用してビットコインを購入したり、SPUでのポイントアップを狙うのであれば、楽天ウォレットを利用するメリットはありますが、そうでなければコストの高さや現金で出金できないなどのデメリットが目立ちます。

本格的にビットコイン投資をするなら、手数料の安い他の販売所や取引所(コインチェック、ビットフライヤー、ディーカレット、DMMビットコイン、フォビジャパンなど)を利用するのがおすすめです。

投資王
投資王
ちなみに販売所より取引所の方が一般的に安く購入できるぞー
ねるこ
ねるこ
ビットコインは夢があるので、無理のない範囲で楽しみたいな

インスタ、ツイッターやってます!

インスタでは投資やお得情報の発信、ツイッターでは日常のあれこれや買った銘柄のことなどを呟いてます。

ABOUT ME
ねるこ
3歳&0歳兄弟の母です。自分の幸せと家族の未来のために、働き方改革中&お金のことを勉強中。私と同じような、自立したいママ、堅実に資産運用したいママを応援したい!このブログがそんな誰かの役に立ったり、一歩踏み出すきっかけになるといいなと思いながら書いてます。お仕事の依頼もお待ちしています。