節約ネタ・お得情報

【オプション解約方法】楽天モバイルの初期オプション「つながる端末保証」を解約したら、利用料金が千円台に!

こんにちは、ねるこです。
私は約3年前から楽天モバイルを利用しています。

以前、この記事(↓)で一年間の利用料金を振り返ったのですが、

その時に、契約時に加入したものの使ったことがないオプション代がかかっているのが気なりまして。

今後も使う予定がなさそうだったので、思い切って解約してみました。

ねるこ
ねるこ
解約したら、更に利用料金が安くなりましたよ!

申し込み時にしか加入できないオプション、「つながる端末保証」とは?解約しても問題ないの?

今回解約したオプションは、「つながる端末保証」という名のオプションで、楽天モバイルに申し込み時にしか加入できないというものでした。

つながる端末保証の補償内容や基本情報は以下の通り。

  1. 楽天モバイルのSIMカードを利用し通話・通信を行っている端末が自然故障、破損・全損、水没した際に、無償修理または低価格にて有償交換できる。(※保証対象となる端末や保証の内容の詳細はこちら
  2. iPhone、iPad は、弊社指定の正規修理サービス店舗に持ち込んで修理が可能
  3. SIMのみを申し込むときにしか加入できない
  4. 月額基本料:500円(税別)

私はSIMフリーのiPhoneを自分で購入して、楽天モバイルではSIMのみを契約したので、このオプションの適用対象者でした。

契約申し込み時にしか加入できないというのがミソ(?)で、後から加入することはできないので、じゃあ一応入っておくか…後でいらないと思ったら解約できるし…って感じで加入してしまってたんです。

ねるこ
ねるこ
そして加入していることなんてすっかり忘れ、そのまま入りつづけるというよくある流れ。

3年ほど楽天モバイルを使ってきましたが、このオプションを使うタイミングもなかったので、解約してもいいわ、ということで解約することにしました。
こういったタイプのオプションは安心料なんだと思うのですが、私、今までに携帯をうっかり壊したりすることもないですし、使っている携帯が壊れたら、修理ではなくて新しいものに買い替える派なので、このオプションはいらないわ、という判断になりました。

簡単3ステップ!楽天モバイルのオプション解約のやり方

楽天モバイルのオプション解約ですが、びっくりするほど簡単にできました。
煩わしい作業とか引き止めの言葉とか一切なかったです。

ねるこ
ねるこ
こういうところが簡単だと好印象だよね

①楽天モバイルメンバーズステーションにログイン

ログインしたら、下の方にある会員メニューの「オプションサービスの申し込み」の一番下にある「オプション解約申請」をクリック

ねるこ
ねるこ
めっちゃ下の方にあるから探しづらい(笑)

②オプション解約申請画面でオプション解約手続きへをクリック

上の画面で「オプション解約申請」をクリックしたら、下の画面になるので、「オプション解約手続きへ」をクリックします。

③解約するオプションにチェックを入れて確認画面へ

上の画面で「オプション解約手続きへ」をクリックしたら、下の画面になるので、解約したいオプションにチェックを入れて、「確認画面へ」をクリックします。

確認画面で確認して申請ボタンを押したら、申請完了です。
ネットで3ステップで終わるので、1分もかからず解約できちゃいます。

オプション解約後の利用料金、なんと1000円台に

私の楽天モバイルの契約内容はこんな感じです。

私の楽天モバイル契約内容

楽天モバイル契約情報
  1. 組み合わせプランを利用
  2. プランの組み合わせは通話SIMの3.1GBプラン(基本料金1,600円)
  3. つながる端末保証を解約したので、もう有料オプションは利用していない

組み合わせプランの月額利用料一覧

オプション解約前後の利用料金明細

そして、オプション解約前後の一年間の利用料金はこちら。

楽天モバイルメンバーズステーションより

5月からオプションを解約した料金が適用されています。
解約前より料金がグッと下がっていて、6月、7月は1,000円台になっています!

この値段は、格安SIMの中でもかなり安い方だと思います。
私は楽天ヘビーユーザーなので、支払いに楽天ポイントが使える点もありがたいです。

楽天モバイル、気になった方は、是非詳しい内容をチェックしてみてください!

楽天モバイル公式HPへ

ブログ村のランキングに参加中!

現在参加しているブログ村のカテゴリーはこちらです。
カテゴリ内には、魅力的なブログがたくさんありますよー

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
おすすめネット証券ベスト3
楽天証券
楽天証券
投資初心者さんにおすすめ。楽天ユーザーなら絶対ここ!このブログにも頻繁に登場する、私のメイン証券です。
【おすすめポイント】
・プロにも人気の高機能なトレードツール、「マーケットスピード」が無料
・手数料の1%が楽天ポイントとして貯まる
・楽天ポイントで投資信託が購入できる
・投資信託購入時に楽天カード払いにすると楽天ポイントが貯まる
おすすめ度
手数料(約定ごと)~10万:90円、~30万:250円、~50万:250円、~100万円:487円
外国株
夜間取引
ミニ株×

詳細ページ公式ページ

SBI証券
口座開設数・投資信託取扱数1位!手数料も最低水準。欠点のないオールマイティーな証券会社です。迷ったらここ。
【おすすめポイント】
・アクティブプランにすると、一日の約定代金の合計が10万円以下なら、何回取引しても手数料0円
・夜間取引(PTS)が可能かつ利用者が多い
・新規公開株(IPO)取扱い数が多い
・業界大手、口座開設数No.1という安心感
おすすめ度
手数料(約定ごと)~10万:90円、~30万:250円、~50万:350円、~100万:487円
外国株
夜間取引
ミニ株

詳細ページ公式ページ

松井証券
特徴ある魅力的な手数料サービス!少額取引、信用取引、デイトレードを頻繁に行う人はここがおすすめ。
【おすすめポイント】
・一日の約定代金の合計が10万円以下なら、何回取引しても手数料0円
・現物取引と信用取引の約定代金を合算した一日の約定代金合計により手数料が決まる
・一日信用取引は、約定代金に関係なく手数料無料
おすすめ度
手数料(1日定額)~10万:0円、~30万:300円、~50万:500円、~100万:1,000円
外国株×
夜間取引
ミニ株×

詳細ページ公式ページ