投資初心者さんへ

持ち株がストップ安・大幅下落になった時のマイルール【損切りしない宣言】

こんにちはねるこです。

最近、持ち株の下落ぶりが酷くて震えています…(ぶるぶる)。

被弾した銘柄たちはこちら。

  • スタジオアタオ(3550):ストップ安
  • MTG(7806):大幅下落
  • アイロボット:大幅下落

全て合わせると30万円分くらいのマイナスになってしまいました…!
ぎゃー

そんなわけで、ストップ安・大幅下落になった時のマイルール的なものをいいかげんに設定しなきゃなぁ、と思い、含み損の保有銘柄たちを眺めながら自分なりの対処法を考えてみました。

ねるこ
ねるこ
ストップ安になる前に予知できる能力があればなぁ…(夢)

損切りをするかしないかと、そのタイミング

まず、損切りなんですけど、初期の段階で対処できるなら、損切りする価値はあると思います。
その後の含み損の拡大が抑えられるので。
例えば、ゆるやか~に下落していて、何か材料がないとしばらく好転しないだろうな、というときとか。

でも、何かしらの影響を受けて、大幅に急落したところで損切りするのって、どうなの?って個人的には思っています。
まぁ、株価の底なんて分からないですけど、急落後に損切りするくらいなら、そのまま持ってたって良くないか?と思うのです。

株の下落の仕方として、

  • ドーンと急落する場合
  • ゆるやか~に長期に下落する場合

の主に2パターンがあると思います。

後者のゆるやかパターンは初期に対処することで痛手が回避できるのですが、前者の急落パターンは…
焦って損切りすることは得策だと思えないのです。

コツコツ利確してドカンと損切りしていたら、元手が減るだけなんです。
(それで今まで失敗してきた…)

そんなわけで私はストップ安・大幅下落後に損切りはしません!
ずっと持っておきます。10年でも20年でも。

ちなみに、短期のトレードをする人は、損切りが上手いか上手くないかがかなり重要なので、損切りはマストになってくると思います。

が、私のようなタイプは損切りしないやり方が負担も少なく、自分に合っていると感じています。

ねるこ
ねるこ
これでいいのだ
投資王
投資王
後で後悔するなよ…?

損切りをする場合の注文の仕方

私は平日の日中は仕事なので、相場をリアルタイムで見ることはできません。
なので、株を売買するときは、事前に注文を出しておくことになります。

リアルタイムで相場を見れないことは、私にはむしろ良いことだと思っています。
だって、刻一刻と変わるチャートを見ていると、どうしても冷静な判断が出来なくなってしまうのです…。(小心者)
なのでむしろ見たくありません。笑

損切りも、慌ててするよりは、冷静に考えて出した数字で淡々と注文を出した方がいいので、今後損切りをするときには前日や相場が始まる前に指値で注文を出しておこうと思っています。
例えば、10%以上下がりそうだったら売るように注文を出しておく、などです。

チャートをリアルタイムで見れないことは、デイトレードをしたい人にとっては不利ですが、私のように中~長期のトレードをやっている人には大した問題ではない、と思います。

実は育休中にデイトレードに挑戦したことがあるのですが、相場に振り回されがちな自分にはまったく向いていないということが分かりましたので、たぶんもう挑戦することはないと思います。

ナンピンはしない

これは、私の悪い癖なのですが…
これからも上がる!と思っている銘柄が下がると、どーしてもナンピンしたくなってしまうんです。

ナンピンして成功することもあるのですが、失敗することの方が多いです。
どちらにしても、ナンピンするとしばらくの間資金が拘束されますし、下がった時の痛手は更に広がってしまうので、ナンピンはしない!と心に決めておきます。

ナンピン(難平):株式など相場の売買手法の一つ。 買った後に価格が下落した場合、下値で買い増しすることで、1株あたりの買い値を下げる手法。平均取得価格が低くなることで、その後の上げ幅が少なくても、利益が出る・±0・軽微な損失で処分する等が可能となる。

持ち株が下落した時のマイルールまとめ

そんなわけで、持ち株が下落した時のマイルールを決めてみました。

持ち株が下落した時のマイルール
  • 急落後のタイミングでの損切りはしない
  • ただし夢も希望も感じなくなった銘柄は損切り
  • ゆるやかな下落傾向銘柄は損切りするのもあり
  • 損切り注文は、事前に指値で出す
  • ナンピンはしない

とりあえず、こんな感じでやっていきます!

ねるこ
ねるこ
30年後に勝てればいいんじゃー!
投資王
投資王
なお、参考にはしない方がいいです。
ブログ村のランキングに参加中!

現在参加しているブログ村のカテゴリーはこちらです。
カテゴリ内には、魅力的なブログがたくさんありますよー

おすすめネット証券ベスト3
楽天証券
楽天証券
投資初心者さんにおすすめ。楽天ユーザーなら絶対ここ!このブログにも頻繁に登場する、私のメイン証券です。
【おすすめポイント】
・プロにも人気の高機能なトレードツール、「マーケットスピード」が無料
・手数料の1%が楽天ポイントとして貯まる
・楽天ポイントで投資信託が購入できる
・投資信託購入時に楽天カード払いにすると楽天ポイントが貯まる
おすすめ度
手数料(約定ごと)~10万:90円、~30万:250円、~50万:250円、~100万円:487円
外国株
夜間取引
ミニ株×

詳細ページ公式ページ

SBI証券
口座開設数・投資信託取扱数1位!手数料も最低水準。欠点のないオールマイティーな証券会社です。迷ったらここ。
【おすすめポイント】
・アクティブプランにすると、一日の約定代金の合計が10万円以下なら、何回取引しても手数料0円
・ミニ株が購入できる
・夜間取引(PTS)が可能かつ利用者が多い
・新規公開株(IPO)取扱い数が多い
・業界大手、口座開設数No.1という安心感
おすすめ度
手数料(約定ごと)~10万:90円、~30万:250円、~50万:350円、~100万:487円
外国株
夜間取引
ミニ株

詳細ページ公式ページ

松井証券
特徴ある魅力的な手数料サービス!少額取引、信用取引、デイトレードを頻繁に行う人はここがおすすめ。
【おすすめポイント】
・一日の約定代金の合計が10万円以下なら、何回取引しても手数料0円
・現物取引と信用取引の約定代金を合算した一日の約定代金合計により手数料がきまる「ボックスレート」を採用。
・一日信用取引は、どんな株でも約定代金に関係なく手数料無料
おすすめ度
手数料(1日定額)~10万:0円、~30万:300円、~50万:500円、~100万:1,000円
外国株×
夜間取引
ミニ株×

詳細ページ公式ページ

あなたにおすすめの記事