投資方針

【2020年】今年の予算と買いたい株・ファンド

これまでの投資について振り返ってみて(前回記事↓)、自分の投資方針がコロコロ変わっていることに気づきました。

まぁ、失敗から学んで柔軟に考えを変えることは良いことだとも言えるんですが、もうちょっと、今後の投資のやり方について具体的に考えたがいいよなぁと思いまして…

とりあえず、2020年の投資方針を決めてみたので紹介します。

2020年の追加投資予算は120万

2019年は仕事復帰したにもかかわらず、なかなか自分用の投資にお金を回せませんでした。

今年は120万(NISA枠の分)は確保したいと思っております。

ねるこ
ねるこ
月10万かぁ…頑張ろ!

NISA口座では高利回り日本株とSPYDを全力買い

2020年はNISA口座開設4年目の年です。
NISAの恩恵を受けられるのもあと僅か(?)。

以前、NISA口座についてこんな記事を書いたのですが、

宣言通り、今年のNISA口座では、高配当の日本株と高利回りの海外ETFを全力買いしたいと思います。

と言いつつ、既にNISA枠で投資信託やスタジオアタオ等を購入しちゃっているのですが。

購入したい高利回りの配当や優待銘柄はこんな感じ。

  1. オリックス(8591)
  2. コマツ(6301)
  3. 東海カーボン(5301)
  4. ブリヂストン(5108)
  5. ソフトバンク(9434)

買いたい度が高い順に並べてます。

東海カーボンは既に購入したので、次はオリックスコマツを狙っています。

狙っている日本株を購入したら、残りの枠は全て高利回りのETFであるSPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF(SPYD)の購入に充てるつもりです。

色々と考えた結果、そんなに予算も確保できないので、高利回りの米国株をちょこちょこと買うくらいなら、SPYDを全力で買う方が良い、という結論に至りました。

特定口座では応援したい日本株を購入

私が株用の資金をどれくらい確保できるかにもよるのですが、正直NISA枠分を用意するだけで精一杯な気がするので、特定口座ではあまり株の売買ができない気がします。

ですが、持ち株を売れば予算ができるので、少しでも含み損株を売却したいですね…。
損切りはしたくないので、ひたすら上がるのを待ってるだけなんですけど。笑

資金が用意できたら、買いたいと思っているのはこんな株です。

  1. ファンケル
  2. 幼児活動研究会
  3. スノーピーク
  4. マルハニチロ
  5. ひらまつ
  6. 良品計画

どれも私が好きな会社です。

私にとって、「応援したい会社かどうか」は、株を買うかどうかの重要な指標です。

投信積立は、イデコとジュニアNISAだけで十分な気がしてきた

インデックス投信の積立は、堅実かつ楽なので気に入っているのですが、ジュニアNISAでもイデコでもやっていてお腹いっぱい気味なので、自分の口座で積み立てるのはもういいかな、と思っています。

今の自分へのリターンが少ないので、モチベーションが上がらないのです。
(下の記事でデメリットとして紹介しています)

2020年も、楽しんで株をやっていきたいですね。

ねるこ
ねるこ
持ち株たちが上がりますように!

ブログ村のランキングに参加中!

現在参加しているブログ村のカテゴリーはこちらです。
カテゴリ内には、魅力的なブログがたくさんありますよー

ABOUT ME
ねるこ
ねるこ
3歳の子供がいるワーママです。自分の幸せと家族の未来のために、働き方改革中&お金のことを勉強中。私と同じような、自立したいママ、堅実に資産運用したいママを応援したい!このブログがそんな誰かの役に立ったり、一歩踏み出すきっかけになるといいなと思いながら書いてます。お仕事の依頼もお待ちしています。
あなたにおすすめの記事