投資初心者さんへ

【メリット・デメリット】スマートプラスに証券口座を作りました!株アプリ「ストリーム」で簡単開設

こんにちは、ねるこです。
最近、ずっと気になっていたスマートプラスという証券口座に、口座開設の申し込みをしました。

開設するまで若干怪しんでいたのですが、開設して良かったです。
ストリームという専用アプリで簡単に口座開設できましたし、売買もしやすいです。

現物取引も信用取引も約定代金・回数にかかわらす手数料が無料ってすごいですよね。
よくこんなサービスが作れたなぁ…。

ねるこ
ねるこ
かなり感動したので、ストリームについて紹介します!
こんな人におすすめの記事です
  • 手数料が安い証券口座を探している人
  • スマートプラス・ストリームって何?という人
  • スマートプラスでの口座開設のメリット・デメリットが知りたい人

スマート+(+)とは?STREAM(ストリーム)とは?

スマートプラスは、株式会社「Finatext」の子会社として設立された、新しいインターネット証券会社です。

親会社であるFinatextは、東大発Fintechベンチャーで、「あすかぶ!」等の投資に関するモバイルアプリをリリースしたり、楽天証券と提携し、ロボアドバイザーの「楽ラップ」を開発したりもしています。

そして、ストリームは、スマートプラスが運営する無料の「コミュニティ型株取引アプリ」です。

ストリーム(STREAM)の公式ページはこちら

ストリームの特徴は、

  1. 約定代金にかかわらず、現物取引も信用取引も手数料がすべてゼロ
  2. 複数のニュースソース他、適時開示に、銘柄ごとの掲示板、Twitterまで、情報ソースがとにかく豊富
  3. ユーザー同士が交流できて、コミュニティでのアクションポイントによって株取引の際に優遇が受けられる
  4. 情報ソースから関連銘柄への取引が非常にスムーズ

というところです。
上で挙げた4つの特徴(メリット)について、順番に詳しく説明していきます。

ストリームのメリット

①現物取引も信用取引も手数料がすべてゼロ

これが最大にして最強の特徴なのですが、本当に手数料が全て無料です。

松井証券のように、約定代金10万円以下は無料、とかの条件付きではなくて、無制限に無料です
従来型株式手数料がいつでも何回でも無料なのはSTREAMだけです。
日本初の取り組みなんだそうですよ。

手数料の比較表はこんな感じです。
完全に他社を圧倒しています。

現物取引の手数料比較表

信用取引の手数料比較表

②情報ソースがとにかく豊富

多くの証券会社が、複数のニュースソースや、適時開示の情報を銘柄情報として提供していますが、ストリームは銘柄ごとの掲示板やTwitterからの情報まで提供していて、とにかく情報ソースが豊富です。

  • ビュー数やコメント数、役立つ数などユーザに大きな影響を及ぼしているニュースやIR情報を独自アルゴリズムで抽出していて、場中に皆が注目している銘柄は何かをすぐに知ることができたり、
  • コミュニティで評価された有益なコメントや情報が数多く提供されていたり、
  • フォローしたユーザーから自分の視野では得られない注目銘柄が見つけたり、

色んな方法で銘柄情報を得ることができます。

③ポイントによって株取引の際に優遇が受けられる

株って1人でやるイメージが強いですが、ストリームは「コミュニティ型株取引アプリ」と銘打っているだけあって、コミュニティでのユーザー同士の交流に非常に力を入れています。

  • フェイスブックやツイッターのいいねボタン的な、「役立つ」ボタンがあったり、
  • コメントが気軽に書き込めたり、
  • ユーザー同士が直接顔を合わせられる場があったり、

コミュニティの中で株をやるのが楽しくなるような工夫がされています。

そしてすごいのが、ログイン/役立つ/フォロー/コメント等のアクションをすべてポイント化していて、アクションに応じてクラスが決定するのですが、
そのクラスによって信用取引の金利優遇が受けられる仕組みになっているんです!

④情報ソースから関連銘柄への取引が非常にスムーズ

ストリーム内のニュースや情報には、関連する銘柄タグが自動的に紐づいていて、売買までが非常にスムーズにできます。
ストリームは、スマホで、サクッと取引を完了するために徹底的にこだわった画面デザインになっていて、取引もやりやすいです。

これは実際に使ってみると良さを実感できると思います。

ストリームのデメリット

メリットを色々と紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。

デメリットはこんな感じ。

  • NISA口座は開設できない
  • 未成年口座は開設できない
  • 口座種別が特定口座のみ
  • 取扱いは東京市場(東証1部、2部、マザーズ、JASDAQ)のみ
  • パソコンでの取引ができない(全てスマホアプリ「ストリーム」で完結)
  • 貸株はできない

NISAの取扱いがないのが一番のデメリットですね。

ストリームは、大手の証券口座と併用して使うとデメリットを感じず、メリットを享受できるのでおすすめです。
証券口座がストリームだけ、という状態はきついと思います。

口座開設のやり方

アプリで口座開設を申し込むのですが、めちゃくちゃ簡単で分かりやすかったです。

手順はこんな感じ。

  1. アプリ「ストリーム」をダウンロード
    以降の作業は全てこのアプリで行います
  2. アカウント開設
    ニックネームとメールアドレスを登録してアカウントを開設
  3. 口座開設申込
    口座開設に必要な情報の入力と、マイナンバー確認書類・本人確認書類のアップロード
  4. 審査完了
    最短2日で審査結果が郵送で届きます。
  5. 口座開設完了!取引開始
    審査結果書類に記載の開設コードをアプリに入力したら口座開設完了。現物取引を開始できます。

私の場合、申し込んでから、3日くらいで開設できました。

ねるこ
ねるこ
証券口座ってこんなにサクッと開設できていいの?ってくらい簡単だし早い!!

STREAM、おすすめです!これから使い倒していきたい

いやー、すごいサービスがあるんですね。

っていうかこんなにすごいのに何であんまり有名にならないんだろう?
使ってる人をあまり見かけないのですが…。新しいサービスだからまだあまり浸透してないんですかね??
株雑誌とかでもほとんど取り上げられてないようですし…。
手数料全部無料にしちゃったから、大手証券会社から疎まれてるのか?(邪推)

とりあえず口座開設しないのはもったいないです。
全部無料なので開設して損はないと思います。

大手の証券会社との併用が一番おすすめです。
私もメイン利用している楽天証券と併用していくつもりです。

今後は、NISA口座での売買や長期保有目的の株は楽天証券で、短期的なものはスマートプラスで売買しようかなと思っています。

\口座開設はこちらから/

ストリーム(STREAM)の公式ページを見る

ねるこ
ねるこ
ガンガン使い倒していきたい!
ブログ村のランキングに参加中!

現在参加しているブログ村のカテゴリーはこちらです。
カテゴリ内には、魅力的なブログがたくさんありますよー

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ