ジュニアNISA

【注意】ジュニアNISA口座に親名義の銀行口座から入金して大失敗!間違えたときは組み戻しを!

先日、今年分のジュニアNISA口座での株の購入資金として、子ども名義の証券口座に自分の口座から資金を移動させたのですが、入金の仕方を間違えて、損をしてしまいました。

ジュニアNISA口座への入金で大失敗!

ジュニアNISA口座(未成年総合口座)への入金は、【その子ども名義の銀行口座から】しなきゃいけないんです。

私はうっかり自分名義の銀行口座から子供名義の証券口座に入金してしまいまして、(入金自体は出来ます)楽天証券から間違ってますよ、と確認の電話がかかってきました。

ジュニアNISA口座って、子ども名義ではありますが、ほとんどの場合、親が親のお金で資金運用していると思うんです。

だから、親名義の銀行口座から直接子ども名義の証券口座に資金を移すことってやりがちじゃないかな、と思うのですが…

ジュニアNISA口座に親名義の銀行口座からお金を入れたい場合は、

  1. 親名義の銀行口座から子供名義の銀行口座に資金を移す
  2. 子供名義の銀行口座から子供名義の未成年総合口座に資金を移す
  3. 子供名義の未成年総合口座からジュニアNISA口座に資金を移す
  4. ジュニアNISA口座に資金が反映されたのを確認

という手順を踏まなければなりません。

詳しくは、楽天証券のHPをチェックしてください!
ねるこ
ねるこ
結構手間がかかるんですよね…

間違えて自分名義の銀行口座から子供名義の証券口座に入金した場合、どうすればいい?

家族名義などの、お子様名義以外の金融機関(銀行口座)から子供用の口座に振込みしても、正常に入金処理が行われません。

一応、入金は出来ますが、入金したお金は子ども名義の口座では反映されず、使えないんです。

間違って子ども名義じゃない銀行口座から子供名義の証券口座に入金した場合は、出金したお金を自分の銀行口座に戻す「組戻し」という手続きをしなければいけません。

組戻し:振込手続き完了後に、内容に誤りがある、または振込を取消したい等、自分(振り込んだ人)の都合でその振込を取消す依頼をする手続きのこと

組戻しは、基本的に銀行の窓口じゃないとできませんし、組戻手数料もかかりますし(銀行にもよりますが、結構高いです)、書類を書いたり印鑑が必要だったり、手間がかかります。

なので、これから未成年口座を作る、ジュニアNISA口座を使う、という方は、くれぐれも入金方法にご注意下さい!!

ねるこ
ねるこ
私はこの失敗を2回もやらかしてしまいました!
ブログ村のランキングに参加中!

現在参加しているブログ村のカテゴリーはこちらです。
カテゴリ内には、魅力的なブログがたくさんありますよー

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ